スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おから、痛いときに笑う

前回、
人は、苦しい時、悲しい時、
困難に直面した時、
精神のバランスをとるために、
無意識に笑おうとするのでは
ないでしょうか。。。

と書きました。

そう言われると、
おからの場合、
痛い時に笑いが出てしまう事があるんです

笑っているのを人から指摘されて
また笑っちゃう。。。

自分でも変なヤツだ
と、思っていましたよ

たぶん、痛みを緩和したいため、
バランスをとるために、
無意識に笑うスイッチが
入るんだと思います

そんなこと、ありません?
…あれ?おからだけ?


「嘘でも笑う」
痛いときには無意識に
実践出来ている おからです





ちなみに。。。
おからの、痛いのに笑っちゃった事件


その1
押切で指をざっくり切った事件


「押切(おしきり)」って知ってます?
藁(わら)や草などを切る道具です。
でっかい包丁が付いていて、
藁と一緒に指先を切る危険性が高い
農業用の道具なのですが、

「指に気をつけるように」と
指導されたにもかかわらず、
ざっくり☆やっちゃいました

痛いというより、
熱くて、ドクドクしてて
肉がえぐれて、血がぼたぼた。

なのに
「あはは~。切っちゃった
と、笑うおから。

周囲が慌てる様が妙に可笑しくて
またまた笑ってしまう。。。

。。。周囲にあきれられました。
最後には「笑い事じゃいない!」って
怒られるしまつ。

とほほ



その2
指先の針を取り出す手術をした事件


縫い針が指先に突き刺さり、
ポキンっ!て折れてしまったんです。

針の先端が指先のどこかに
入り込んでしまいました。

外から見ただけじゃ、どこに入ったのか
まったく見えません。

指先の違和感。
針の先がどこを探しても見つからない。
こりゃ大変だ~。

しかも時間は夜10時
どうする?
どうしたらいいの~~

当時、寮生活をしていたおからは、
寮の先輩に近くの救急病院へ
連れて行ってもらました。

レントゲンを撮ってみると
ありましたよ。
右手中指の中に針が。

緊急手術です!

…って、そんな大げさなものでも
ないんですけど

部分麻酔を施して
針を取り出します。

メスが入ったその時、
その様子を廻りで見ていた
看護師の皆さんが、
痛そうな、いやそうな
しかめっ面をされたのですよ。

いや、痛いのはおからですから!

皆さんの痛そうな顔に
手術中、思わす声を出して
笑ってしまいました

「もう~笑い事じゃないんよ
と、看護師さんに可愛く怒られました。

てへっ



その3
親知らずを抜いた事件


先日、親知らずを抜きました。

もちろん麻酔をしてもらっていますが
すんごい衝撃がありました。

ガツン!と抜けた時、
思わず笑ってしまいました
口をあんぐり開けたまま
↑ちょっと間抜け(笑)

「笑いが出るくらい簡単じゃったろ?」
と、先生に笑われてしまいました。

いえいえ、抜かれる本人は簡単とは
思ってないんですよ

自分でも笑いが出て、
ビックリしてるんですから~~


無意識ってすごいかも


広島ブログ

スポンサーサイト

コメント

No title

ウーン!!私にもそういう経験がある感じがしますね。
しかし、こうやって文に書き出してみるとシュールな状況ですな・・・

Re: cheryl さん

cherylさん

確かに(^_^;)

文字にすると…
ありえね~~~!!って感じだよね(*^。^*)

Secret

プロフィール

おから

Author:おから
おからです。野良猫です。ふらふらとあちこち行きます。もしくはず~っと、お昼寝したりしてます。
普段はただの会社員を装っているが、本当はアロマの楽しさを伝えたい芳香伝道師。日々ゆる~く伝道活動中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。