スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精油の取り扱い方 、 説明します☆

ラベンダー畑☆
Photo by (c)Tomo.Yun )

そろそろ、秋の気配を感じますね。
吹く風が爽やかで気持ちいい~
夜も長くなってきて、
香りを楽しみたくなるのは
おからだけでしょうか☆

ところで、今まで、
精油(エッセンシャルオイル)を
「使ってみましょう」
精油(エッセンシャルオイル)を使って
「作ってみましょう」といってきましたが、

精油(エッセンシャルオイル)の
扱い方をここで書いたことがなかったなあ。。。
と、気づきました。


精油(エッセンシャルオイル)は
植物の芳香成分を、非常に高度に濃縮した液体です。

間違った使い方をすると
危険なこともあります。

そこで、
精油(エッセンシャルオイル)の
取り扱い方も書いていきたいな、
と思っておりますよ。

安心して安全に楽しみたいですもんね~~


精油(エッセンシャルオイル)は
100%天然

「天然は人やさしく、安心・安全」
だと思ったら、それは間違いです。

ふぐの毒は猛毒ですよね。
トリカブトも紫色の可愛い花を付けますが
有毒植物です。
おからは漆の木で、かぶれたことがあります

「自然のものだから、安心、安全」
って訳じゃない事は、こんな例をあげるまでもなく
みなさんご存知ですよね。

天然だからこそ、
注意して欲しいことが、いくつかあるんです


次回から少しずつ書いてみますよ


写真はゆん様の「ゆんフリー写真素材集」より
お借りしています。
ゆん様、素敵な写真をありがとうございます



広島ブログ

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

おから

Author:おから
おからです。野良猫です。ふらふらとあちこち行きます。もしくはず~っと、お昼寝したりしてます。
普段はただの会社員を装っているが、本当はアロマの楽しさを伝えたい芳香伝道師。日々ゆる~く伝道活動中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。