スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アロマ・シューズキーパーで臭い靴とはきっぱり!お別れ~(笑)

今回はアロマdeシューズキーパー
作ってみましょう

「玄関にアロマスプレー」
以前ご紹介しましたね。

もわ~~っと臭い玄関より
爽やか~な玄関のほうが
お客様も気持ちいいでしょうし
なにより、自分が気持ちいいっ

お客様は毎日来ないけど
自分は毎日「ただいま」と
外から玄関を開けますからね。


ところで。
玄関が臭くなる原因て何だと思います?
実は…犯人は・・・「靴」

人間の足の裏って、一日にコップ一杯分の
汗をかくらしいですよ。

靴の中は湿気と熱とで雑菌も繁殖…
そりゃ臭うわけですよ

そこでですよ
重曹と精油(エッセンシャルオイル)を使って
アロマ・シューズキーパーを
作ってみましょう


【用意するもの】
重曹 1カップ
精油(エッセンシャルオイル) 
使い古しの靴下・ストッキング 一足


【作り方】
①重曹を密閉容器にいれる。
 タッパー容器かビニール袋なんかいいかも。
②この重曹に精油(エッセンシャルオイル)を
 10滴くらい。
 密閉容器の蓋をしっかり閉めて
 重曹が飛び散らないようにしながら
 しっかりシェイク!
③使い古しの靴下かストッキングの中に
 二つに分けて重曹を入れ、口を結ぶ。
④臭いの気になる靴の中に入れて一晩置く。


これだけですよ。簡単でしょ

重曹が臭いや湿気を吸いとってくれて
精油(エッセンシャルオイル)が
殺菌してくれる&いい香り~
翌朝にはクサ~い臭いも
ジメッとした湿気もすっきりしてるはず

今回、重曹は安いお掃除用でOKです。

精油(エッセンシャルオイル)は

ジュニパーベリー
ティーツリー
ユーカリ
ペパーミント
ラベンダー
レモン
レモングラス
ローズウッド


など、殺菌効果のある物を
選んでみてはいかがでしょう。

使い古しの靴下やストッキングじゃ
可愛くない
という方は、可愛い小袋や
通気性の良い生地に包んでもいいかも。

少しくらい靴に重曹がこぼれても
ふり落とせば全然問題ないですからね。

むしろ、緊急に臭いをどうにかしたい場合
(どんな場合だろ~(笑))
密閉容器で作ったアロマ重曹を
直に入れて、靴をふりふり☆
その後、重曹はふり落としましょう。
これだけでも、ずいぶんと違うはずですよ。

重曹は1ヶ月を目安に
作り変えてみましょう。
使い終わった重曹はごみにしないで、
今度はお掃除クレンザーとして使ってください

アロマ・シューズキーパーは
通勤用革靴やパンプス、
夏は、スニーカー、
冬は、ブーツ。 
と、いつの季節でも役立つはずですよ


広島ブログ

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

おから

Author:おから
おからです。野良猫です。ふらふらとあちこち行きます。もしくはず~っと、お昼寝したりしてます。
普段はただの会社員を装っているが、本当はアロマの楽しさを伝えたい芳香伝道師。日々ゆる~く伝道活動中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。