スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆず 2-NI- × FUTARI ネタバレ含む感想です♪

4月16日

ゆずのライブ
「YUZU ARENA TOUR 2011
  2-NI- × FUTARI」
@広島グリーンアリーナ 

おから的感想を書いてみます。

毎回恒例のチケット撮影☆パチリ
ゆずチケット

実は…いまだにタイトルを覚えてなかったり
曲とタイトルが一致しなかったり
そんなファン暦の浅い、
にわかファンのおからちゃん

なので、詳しいレポやセットリストは
たくさんあるファンサイト様や
コアなファン様のブログ等で
ご確認ください。


ネタバレを含みますので
見てもいいよ~☆
と言う方だけ続きをどうぞ。


広島ブログ










ゆずと言えば・・・。

ラジオ体操~

そして。
ステージにゆず2人だけで登場。
客席に向かい深々と頭を下げ、
2人で握手を交わして
スタートしました。

まずはバンドなし
2人だけのスタイルで。


「手紙」

手紙を読む部分では
『震災で日本中が悲しみに包まれ、
 このツアーも行うかどうか何度も話し合いました。
 出した答えは「歌を届けたい!」

 PS.
 ここ広島から、お好み焼きの鉄板くらい
 ばり熱い思いを…』
 
と、広島バージョンはこんな感じでした。


のちのMCで悠仁が会場に質問してました。

広島県民は本当に

「ばり」を使うのか?使う方、拍手!に
会場の73%は拍手!(きっとね)

「じゃけぇ」は使うのか?使う方、拍手!に
会場の84%は拍手!(たぶん)


「少年」

間奏での「Y・U・Z・U」の時、
悠仁が前列の男性に、

「はい、お父さん、いきますよ~。
 ちっちゃくY!」

と、言って、いじってました(笑)

悠仁にいじられて「Y・U・Z・U」をやる男性に
カメラがズーム(笑)
ぶちいい笑顔で、頑張って「Y・U・Z・U」
やってくれてましたね。
「ちっちゃく!ちっちゃく!!」と言われ
どんどん、ちっちゃくなっていく男性(笑)
ナイスです!お父さん!!


「栄光の架橋」

1番は会場みんなで歌いました。
アリーナに響く大合唱!
涙でうるうるしながらも
おからも歌いましたよ。

2番からゆずの歌で。

歌えてうれしかった~

でも、ゆずの声で最初から終わりまで
聞きたかったのも事実
…欲張りですか?

ギター、タンバリン、ハーモニカ、ピアニカ、
そして、ふたりの声だけの構成は
まさにゆずの原点!
路上ライブ魂!見せていただきましたよ。


そして。
バンドが入ってバンドスタイルへ。


『wow wow~』と「hamo」のワンフレーズ
会場に大きく響くふたり重なり合う声、
ハーモニー。

そして

「慈愛への旅路」

あ~~
これから始まるんだっ!という高揚感っ!
たぶん、これが変更前の、
本来のオープニングのかたち
だったのではないでしょうか。


~バンドメンバーの紹介~

バンマス&キーボードの斉藤さん

バイオリンの佐藤ほのかさん
…漢字なのか平仮名なのか分かりません。
 ごめんなさい
ぶち笑顔の可愛いほのかさんです

ドラムの松原マツキチさん

ベースの林ヨッシーさん

と順調に紹介は進み、

残るギターは…

「中身がいっぱい詰まってます。
 バリエーション豊富です。
 ちょっと「とげ」があります。
 ・
 ・
 ・
 もみじ饅頭っ!

もみじ饅頭(笑)
カメラがズームして捉えたのはこれ!

アリーナ後方にある広告看板。
おいおい
いったい誰の紹介をしてるんだ~~~(笑)

ギターの佐藤健治さん
「今の(悠仁の紹介が)すっごくうれしかったのに…」
と、ぼやきが入りましたよ。

しかし、カメラさんとの連携はすご過ぎ!

ちなみに「とげ」は、
もみじの形のギザギザの所のことを
言ってたようです。


「シシカバブー」

涙うるうるさせすぎて
そろそろ目が腫れてきそうだったおから。
助かった~!弾ける~~


「夏色」

なぜか、おもろい かつら をつけてる
ギターの佐藤”じーけん”健治
モニターに映ったとき
思わず大笑いしたよ。

今回のコールは「頑張れ!ニッポン!」

そして「バカヤローっ!」の時、
悠仁が「いつまでハゲヅラ被ってんだっ!」
と、じーけんにつっこみ(笑)
そしてその時もカメラは
「もみじ饅頭」大写し!
もみじ饅頭 (笑)
なんと素晴らしい連携プレーなんだ!

いつもなら
ぱーーん!と機械が飛ばす銀テープ。
今回は節電のために
スタッフが手動で(笑)投げてました。


「陽はまた昇る」

あ~。タオル~~~!
黄色っぽいタオル、持っとけば良かった(笑)
…「ツアーグッズのタオル買っとけば良かった」
じゃないのが、すでにダメだね!(笑)

いつの間にか悠仁は「がんばろう日本」と書かれた
国旗を羽織って歌ってました。
たくさんのメッセージが書き込まれていましたよ。


「虹」

あ~~。
また涙うるうる~~

日本生命のCMの
『越えて~、越えて~、越えて~~♪』
でも泣けちゃうんだからあぁぁ!


「HAMO」

『wow wow~♪』のところ大好き!
ふたりのハモリにゾクゾクします~~


アンコールのコールは

「贈る詩」

そうでした。
ゆずはこの曲のワンフレーズが
アンコールのコールなのです。

『君の心へこの唄が届きますように
 優しい笑顔曇らぬようにこの唄を贈ります♪』

みんなが灯すLEDライトが
とっても綺麗でした。


アンコール

そして。
ラストは

「Hey和」

『広島ではいつも祈るような気持ちで
 歌っています。

 この曲が出来たとき、
 真っ先に広島で歌いたいと思いました』

と言ってくれた悠仁。

平和を訴え続けるこの広島で
この曲を聴けて、歌えて
幸せなんだな~
と思いましたよ。


楽しい時間はあっという間ですね。
2時間半も経ってたなんて
びっくりするくらいです。

最後のメッセージは

『君の為に何が出来るのだろう
消せない明かり灯し続けてゆく
またあおう ゆず』

写メってる人多数!
しばらく様子を伺ってたんですが
スタッフから注意されている様子は…
ないなっ!

ということで
おからも、すかさずパチリっ☆
メッセージ


悠仁がライブ中、たくさん
「ありがとう」を言ってくれていたけれど
こちらこそ ありがとうです。

元気もらいました。
音楽のチカラはすごいよねっ。


PS.
厚ちゃんのことがぜんぜん書けてませんね。
サブリーダーファンのみなさん、
ごめんなさい。
でもおから、厚ちゃんも大好きですよ。
ゆずの歌は厚ちゃんの安定した高音と
ふたりの声が重なり合ったハモリが
魅力なんですもの~


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

おから

Author:おから
おからです。野良猫です。ふらふらとあちこち行きます。もしくはず~っと、お昼寝したりしてます。
普段はただの会社員を装っているが、本当はアロマの楽しさを伝えたい芳香伝道師。日々ゆる~く伝道活動中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。