スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花粉症にアロマテラピー 2

前回、ティーツリーのお話をしましたが、
ティーツリー以外にも使える
精油(エッセンシャルオイル)は
いろいろありますよ

<ユーカリ>
ユーカリは去痰(きょたん)作用といって、
痰を切る効果があります。
鼻づまり解消にぴったり。
すっきりとした香りなので、朝から使ってみましょう。


<ペパーミント>
ペパーミントのメントールの香りが
スッキリさせてくれます。
鼻づまりを解消する効果も期待できます。
ただし。ペパーミントは目を刺激しますから、
あまり顔の近くで嗅がないようにしましょう。

<レモン>
レモンもスッキリさせてくれますね。
爽やかな香りで集中力もUP!


薬を飲むとぼ~っとしてしまいますよね。
仕事にも集中できない
鼻をかむ回数が多くても
頭ぼ~ってしちゃいます。

そんな時、ペパーミント&レモンの
力を借りましょう

ペパーミントとレモンのブレンドも
オススメ!
ペパーミントの刺激的な部分を
レモンが和らげてくれて、い~感じになります。
ブレンドするときは、レモンの方を多めに☆
ペパーミント1滴のときレモン2滴とかね。

<ラベンダー>
ひどい花粉症だと体力も落ちるし
疲れますよね。
そんなときは安眠効果のあるラベンダーを使って
夜はゆっくり休みましょう。
神経を落ち着かせることで疲労回復にも。
そうすることで、体の免疫力も上がるし、
アレルギーに対抗する体力の回復も期待できます。

ティーツリーとブレンドして寝室に
香らせてみるもオススメです。



さて。
使い方は前回の要領で☆
ティッシュペーパーに1~2滴落として
顔の前でヒラヒラ~っとさせたり、
デスクに置いておくだけでも違いますよ。


☆アロマバスの場合☆
ペパーミントとレモンは刺激を感じる
場合がありますからオススメしません。

それに、お風呂は夜に入る方が多いでしょう?
スッキリ、シャキと目が覚めるような
ペパーミントとレモンは使わなくても
いいと、おからは思います。

それよりも眠りを誘う
ラベンダーを使って、ゆったりまったり
して下さい。
ラベンダーは肌にも優しいので、
安心して使えますよ。


残念ながらアロマテラピーで
花粉症が治るわけではありません。

ですが、少しでも症状が緩和してくれたら
いいなと期待しながら、
香り生活していきますよ


*ご提供する情報は、医師の治療の代わりになる
 ものではありません!実行する場合は各人の責任の元で
 行って下さいますようお願いいたします。
 疑問点や問題点がある場合はただちに使用を中止して
 ください。
 妊娠中の人、重い病気の人、慢性的な病気のある人など、
 体の健康状態が気になる人は、必ず事前に医師にご相談ください。
 実施にともなう結果に関しては、責任を負いかねますので
 ご了承くださいね。


広島ブログ
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

おから

Author:おから
おからです。野良猫です。ふらふらとあちこち行きます。もしくはず~っと、お昼寝したりしてます。
普段はただの会社員を装っているが、本当はアロマの楽しさを伝えたい芳香伝道師。日々ゆる~く伝道活動中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。