スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おから 献血する!

某駅前でこんな垂れ幕を発見!
垂れ幕
にゃ~~
移動献血車がいるじゃないですか~!
何という出会いでしょう

ちょっと遠慮がちに裏側(?)から
バスを撮影☆
献血車

献血ルームまで行かなくても
献血できる~~~~~  かも。

広島県の献血車は
「もみじ号」です。

おから、いよいよ献血カードを
手にすることができるでしょうか。

以前は血液の比重が基準に足りなくて
献血できなかったんです。

「おから、献血に行く」
に、献血できなかった時のことを書いてます。

まだまだ残暑が厳しい中で
献血バスの傍らのテントの下で、
問診、血圧測定、比重検査ですね。

係りの方、暑いのに大変だ~

ちょうどお昼の時間で
お腹も空いていたけれど。
迷わずテントに直行!

テントの方では大型扇風機が
ブンブン回っています。

意外と献血しようとする方、
いらっしゃいますね~。

問診、血圧測定、比重検査、
と進み、そして・・・・・・。

じゃ~~ん
やりました!
ギリギリ比重クリアしました~~

200ml献血ができます!!

飲み物と、カロリーメイトをもらいましたよ。

お昼ごはんを食べてないことを告げると、

「採血の前に食べんさいね。
 暑いけー、バスの中で食べんさい。
 人がおって恥ずかしゅーても、
 食べとくんよ。」


※標準語だと・・・
「採血の前に食べなさいね。
暑いからバスの中で食べなさい。
人がいて恥ずかしくても
食べておきなさい。」

と、比重検査をしてくれた看護師さん。
まるでお母さんのようです

さあ!いざ、移動献血車の中へ!!

ほへ~~
車の中ってこんなだったっけ?
4人同時に献血ができるんですね。

順番を待つ椅子に座り、
お母さんの言いつけどおり、
もぐもぐ。
もらったカロリーメイトとお茶を
お腹に入れました。

「次お待ちの方~」
と呼ばれ、一番奥の席へ向かいます。

きゃ~!
ドキドキドキドキ。

採血後の注意事項もいろいろ
あるんですね。
・採血当日の激しい運動は避けてください
・十分に水分補給してください
・飲酒は採血後2時間は控えてください
・自動車の運転は、十分な休息をとってから
など。
注意事項の用紙を
読んで、いよいよ採血です。

「病院とは違って針が大きいので
最初チクッとしますが、1分もすれば
慣れますからね」

と看護師さん。

きゃー
確かに。針をさす瞬間、ちょっと痛かった~
しばらくの間、違和感もありました。

ですが言われるとおり、その違和感も
しばらくすると、なくなりました。

採血時間はほんの5分~10分程度。
200mlですからね。

その間、看護師さんが

「今日は通りすがりですか?」
なんて話しかけてくださいました。

「いや~。何回か挑戦してたんですが
比重が足りなくて、できなかったんですよ。
今日は偶然見つけて飛び込みました」

と返すと、

「女性は比重が足りなくてできない方
多いですね。生理もありますし。。
生理前、生理中、生理終了直後は低い可能性が
ありますから、
生理が終って5~6日目くらいが狙い目ですよ!」

と教えてもらいました。
そうか。
女性の場合、そんなことも関係するんだあ。

「これからもめげずに挑戦してくださいね」

と励ましてもらいました。

はい!がんばります!

無事採血も終わり。
念願の献血カードを手に入れました~



今、若い方で献血をされる方が
メチャ少なくなっているんだそうですよ。

どうぞ移動献血車を見かけたら
協力してくださいね。

時間のある方は献血ルームに
お出掛け下さってもいいですよ。


たった200mlしか協力できない
おからでしたが、この血液が役立つなら
とてもうれしいです。

次は献血ルームで
成分献血に挑戦します!



~おまけ~

今回の移動献血は
ライオンズクラブさんが
協力されていました。

で、採血した人に
ライオンズクラブさんからも
お土産がありました。

…キムチと白菜のお漬物。

なぜ日韓お漬物コンビを
お土産に?

…うれしいけどね


広島ブログ

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

おから

Author:おから
おからです。野良猫です。ふらふらとあちこち行きます。もしくはず~っと、お昼寝したりしてます。
普段はただの会社員を装っているが、本当はアロマの楽しさを伝えたい芳香伝道師。日々ゆる~く伝道活動中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。