スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アロマ de 虫よけ ですよ

蚊の季節になりました。

「ぷ~~ん」とあの音を耳元で聞いたなら、
ぞわぞわっとして、戦闘態勢に入ります(笑)

この手で殺す!
殺さんと眠れん!!  

ピンポーン♪
只今、過激な発言がありましたこと、
お詫びいたします。


さて、この時期、TVでも殺虫剤のCMを頻繁に
目にしますね。


ところで、一般の虫除けのために肌に塗るクリームや
スプレータイプのものに入っている、
ディート
という化学成分について、あなたはご存知ですか?

ディートは蚊や虫を寄せ付けない役割をする成分ですが、
人によってはじんましんや、またひどい場合は
アレルギー反応を起こする場合もあるんです。

特に幼児や子供の場合はディートに敏感で反応を
起こしやすいといわれています。

北米ではスプレータイプのディート入り虫よけを
顔に使用し、吸い込んだ幼児が死亡するという
事故もおきていて、消費者も敏感なのです。

日本でも子供には虫よけスプレーの手や顔への
使用を避けるように、などのアドバイスが
国民健康センターから発表されていますよ。

子供を守る私たち大人が知っていなければ
いけませんね!


さて、そんな化学成分の虫除けは
使いたくないあなたに。

今回はエッセンシャルオイルを使った
虫よけをご紹介しますね(^O^)/

アロマレッスンでも
これ、人気ですよ

用意するのは

☆スプレーボトル
 エタノール 5ml
 水(精製水やミネラルウォーター) 45ml
 エッセンシャルオイル10滴程度
 

作り方はとても簡単♪

エタノールにエッセンシャルオイルを
よく溶かし、それに水を加えます。


レシピ1 ラベンダー  4滴
      ユーカリ  3滴
      ゼラニウム 3滴  
 

レシピ2 ラベンダー   4滴
      ゼラニウム   2滴     
      ティーツリー  2滴
      ユーカリ    1滴
      ペパーミント  1滴


今回は2つのレシピを紹介してみました。



虫除け作用があるのは
レモングラス、ゼラニウム、ペパーミント、
ユーカリ、ラベンダー、ティーツリー などなど

あれこれ組み合わせて
好みの香りにしても楽しいですよ。


あなたはどちらがお好みですか?



○使う前に良く振ってスプレーしましょう。


○効き目は市販の化学成分を使ったものより短めなので、
 まめに付け直すことがポイントです。


○赤ちゃん~3歳くらいまでのお子様は、肌に直接
 つけないようにしましょう。
 空中にプシュプシュとスプレーして、
 香りのバリアを作りましょう(^O^)/


○スプレーするときには、目の中に入らないよう
 注意しましょう。




川や湖畔、野山へのお出かけやバーべキュー、
夏の夜祭、アウトドア、お盆のお墓参りにも
アロマ虫除けスプレーを使ってみてくださいね


蚊に悩まされるこの季節、植物の力を借りて
少しでも快適に過ごしたいですね


広島ブログ

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

おから

Author:おから
おからです。野良猫です。ふらふらとあちこち行きます。もしくはず~っと、お昼寝したりしてます。
普段はただの会社員を装っているが、本当はアロマの楽しさを伝えたい芳香伝道師。日々ゆる~く伝道活動中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。